TEL
WEB予約

奥歯のダイレクトボンディング

当院では前歯のダイレクトボンディングが多いですが、奥歯にもダイレクトボンディングは可能です。治療する範囲にもよりますが、中程度までの虫歯はダイレクトボンディングで治療が可能です。それより大きくなる場合は、歯の剛性を担保するためにもセラミックによる治療を行います。

治療までの経緯

奥歯に虫歯があり治療方法を相談させていただきました。虫歯の大きさは中程度でダイレクトボンディングで治療できると判断し、施術させていただきました。中程度の大きさの虫歯に対しては保険治療ではインレーと呼ばれる型をとってつめるものになる場合が多いです。保険外診療の場合は、セラミックまたはダイレクトボンディングになります。保険外診療の場合はコストがかかる欠点はありますが、接着精度が保険に比べて高いため、次に歯が悪くなりにくく歯の寿命を伸ばすことができます。

症例紹介

治療前

大きな歯の真ん中あたりが黒くなっています。昔につめたつめものの隙間と歯の間が虫歯になっています。自覚症状はありませんでしたが、レントゲンでみると結構大きな虫歯でした。自覚症状が出てからでは、虫歯が大きくなっている場合が多いので、早期発見にためにも定期的な歯科受診をおすすめします。

虫歯を除去している途中

精密に治療を行うために、ラバーダムと呼ばれるゴムのシートをかけて虫歯を除去している途中です。虫歯の除去にはマイクロスコープを用いて約20倍に拡大して、取り残しがないように最新の注意を払います。当院では通常の診療にも8倍のルーペを用いていますが、より細部を確認するために保険外診療の場合はマイクロスコープを用いる場合が多いです。

ダイレクトボンディング充填

虫歯であいた部分に対して詰め物を行っております。より自然になるように、また適切な機能を持たせるために、溝などの細かい部分を再現しています。保険治療の場合は細かい再現まではお時間の都合でできませんが、ダイレクトボンディングの場合はゆっくり時間をとって精密に歯の形を作り込みます。

治療後

治療後前からみたところ

ラバーダムを外して最終の細かい調整を行います。治療直後の状態ですが、どこが治療したかわからないようになっています。細かい形態を周囲の歯にあわせることで、このような治療が可能になります。前からみても治療部位がほとんどわからないようになっています。虫歯が大きく治療後の経過が心配でしたが、経過は良好に進んでおります。

治療詳細

年代・性別20代・男性
治療内容ダイレクトボンディング
治療期間1回
治療費用1歯¥35,000(税込)
リスク・副作用変色の可能性 破折の可能性

監修者情報

院長 入江 裕介

  • 大阪府立茨木高校卒
  • 岡山大学歯学部入学
  • 岡山大学歯学部卒業
  • ヨリタ歯科就職
  • いろは歯科矯正歯科開業

歯を極力削らないで審美的に

ダイレクトボンディングにより歯を削らないで審美的に見た目を回復できます。歯科には色々な治療法がありますが、まだ患者さんは知らないことが多いなと実感しています。お口の中のお悩みを一度ご相談いただければ、あなたにあった治療法をご提案させていただきます。

関連記事

23/11/5
すきっ歯に対して、ダイレクトボンディングとラミネートベニアで改善した症例
23/10/31
歯の白濁(ホワイトスポット)をアイコンにて削らずに改善
23/10/30
クラック(ヒビ)の入った歯に対するセラミック治療
23/10/18
すきっ歯に対して、歯を削らずにダイレクトボンディングを行った症例。